MENU

森保陸の経歴wikiプロフィールに年齢身長!アメリカや広島ユースも【森保一息子】

森保陸(もりやす りく)さんは、立教大学サッカー部に所属する選手です。森保選手は、元日本代表で現在日本代表監督を務めている森保一さんの息子であることでも知られていますね。3人兄弟の末っ子で、全員サッカー選手として活躍しています。

森保選手は現在大学4年生ですが休学し海外でプレーしており、今後の動きが注目されています。今回は、森保陸の経歴wikiプロフィールに年齢身長!アメリカや広島ユースといった情報を紹介していきます。

目次

森保陸のプロフィール・経歴

名前:森保陸
生年月日:2000年7月27日
年齢:22歳
出身:広島県
所属:立教大学サッカー部/Fort Wayne FC

森保選手は現在、立教大学サッカー部に所属する22歳です。広島県出身で、サンフレッチェ広島ユースでの経験を経て立教大学に進学しました。ポジションはDFです。

昨年より、大学を休学しアメリカのFort Wayne FCに参加しています。Fort Wayne FCはアメリカのプロサッカークラブで、アメリカサッカーの第四層にあたるUSLリーグ2のバレー部門に所属しています。若くて才能ある選手に活躍の場を作りたいというビジネスマンによって設立されたグループです。

森保陸の年齢身長

森保選手の身長や体重が気になりますよね。身長は179cm、体重は67kgと公開されています。日本代表の平均身長はメンバーによっても異なりますが、平均して177〜8cm前後であることが多いようですのでサッカー選手の中では高めです。DFはポジションの中でも身長が高い傾向にあるようです。

高身長ながら、67kgの森保選手。こちらは渡米前に公開されていた数字と考えられますので現在はもう少し増量している可能性が高いですね。サッカーは90分以上走り続けることも多く、かなりのスタミナが必要となります。

森保陸とアメリカとの関係

現在、森保選手が参加しているFort Wayne FCは2019年に設立された新しいチームです。ヨーロッパに比べプロサッカーが根付いていないと言われるアメリカですが、同チームはプロチームへの参加を目指しておりスタジアム建設も計画しているなど運営の基盤も整っていると考えられています。

森保選手は、2020年5月からチームに参加していますが、以前から英語圏でのサッカー留学を考えていたそうです。コロナ禍でヨーロッパなどの受け入れが厳しい中、海外からの選手を受け入れていることも決め手となったようですね。

森保陸の広島Jrユース時代

森保選手は高校時代にサンフレッチェ広島FCユースに参加していました。ユースはサンフレッチェ広島に育成組織にあたります。同チームには、兄の森保翔平選手も所属経験があります。

ユースは全寮制になっており、メンバーは全員広島県立吉田高等学校に通っています。学校での生活態度が悪いと練習に参加できないなど、文武両道を目指しています。2018年には、高円宮杯で日本一も経験しています。

まとめ

・森保家の三男
・現在立教大学を休学してアメリカでプレー中
・高校時代はサンフレッチェ広島FCユース
・ポジションはDF

今回は、サッカー森保陸の経歴wikiプロフィールに年齢身長!アメリカや広島ユースといった気になる情報を紹介しました。日本の現役大学生がUSL League Twoに参加したことは今までにあったものの、プロ契約にいたった前例はなく森保選手が初の快挙を成し遂げるのではないかと注目されています。

言葉の壁には苦労しているという森保選手ですが、大学もアメリカでの活動を応援しています。今後の活躍から目が離せない選手となりそうです。TwitterなどSNSも更新されています。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次