MENU

堀本和歌子が美人かわいい!ビラ内容と若い頃とモデルギャル画像【福岡市議】

2022年8月8日に元衆議院議員の新開裕司氏になりすまして、新開氏と旧統一教会との関係を示すビラを配布した元日本維新の会所属の福岡市議会議員・堀本和歌子氏が、美人でかわいいと話題になっているようです。

そこで今回は、堀本和歌子氏が美人でかわいい、ビラ内容と若い頃にモデルギャル画像についてリサーチしました。

目次

堀本和歌子が美人でかわいい

元日本維新の会所属の福岡市議会議員・堀本和歌子氏が、美人でかわいいと話題になっています。

堀本氏が話題になったのは、次の市議選でライバル候補になるとされている元衆議院議員の新開裕司氏になりすまして、新開氏と旧統一教会との関係を示すビラを配布していたことがきっかけでした。

ビラは2022年8月8日の未明から早朝にかけ、博多区内の家に約200枚投函されたということです。堀本氏はビラの配布を認め、責任を取り、10月28日に議員辞職しました。

堀本和歌子の若い頃

美人市議と言われていた堀本和歌子氏。小さい頃は幼稚園が嫌いで脱走し、家に1人で帰る子供だったと明かしています。好き嫌いがハッキリしているようで、生まれながら突き通す女だったようです。

また、堀本氏は小学生の頃からモデルとして活動していた過去もあり、18歳まで継続していました。地元である福岡の大手銀行や百貨店などのTVCMに出演されていたようです。

そして、福岡市に本店を置く「岩田屋」デパートに就職し、エレベーターガールや店内アナウンスを担当。その後、香港に渡り英語通訳と服飾デザイナーの経験を積み、帰国後にオリジナルアパレルブランドを起業しました。

堀本和歌子のモデルギャル画像

堀本和歌子氏は、デパートの元エレベーターガールで元モデルという異色の経歴を持っています。その後は、香港で英語通訳と服飾デザイナーの経験を積み、帰国後にオリジナルアパレルブランド【pudding】を起業しました。  

堀本氏の知人は「ギャル系ブランドの経営者なだけあって、本人もゴリゴリのギャルでした」と明かしています。

当時、ギャル経営者だった堀本氏は派手な見た目とは裏腹に、仕事熱心だったようで、2009年に起業したことを皮切りに、28歳という若さで福岡をはじめ全国で10店舗を展開する人気ブランドに成長しました。

しかし、残念ながらお店は会社ごと売却したそうですが、たくさんの思い出がある場所と明かしています。

堀本和歌子のビラの内容

元福岡市議の堀本和歌子氏が大きな話題になったのは、次の市議選でライバル候補になるとされている元衆議院議員の新開裕司氏になりすまし、新開氏と旧統一教会との関係を示すビラを配布していたことがきっかけでした。

ビラには「参政党福岡支部長の新開ゆうじです!旧統一教会の式典で元衆議院議員として偉大なる韓鶴子様に韓日トンネルへの賛意と、祝辞を述べさせていただきました!」などと記され、統一教会の式典に出席した時の動画のQRコードまで記載されていました。

同件で、任意で調査を受けていた堀本氏はビラについて私自身が作成、ポスティングしたことに間違いないと認め、堀本氏は問題の責任を取り、10月28日に議員を辞職されました。

まとめ

今回は、元衆議院議員の新開裕司氏になりすまして、旧統一教会との関係を示すビラを配布した、元福岡市議会議員・堀本和歌子氏についてご紹介してきました。

小学生の頃から18歳までモデルとして活動し、オリジナルアパレルブランドの経営者と華々しいキャリアの持ち主であった堀本氏。今回の騒動で美人でかわいい市議会議員と話題になってしまいました。

堀本氏は任意で調査を受け、自らビラの配布をしたことを認め、堀本氏は問題の責任を取り、10月28日に議員を辞職されました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次