MENU

森保翔平の経歴プロフィールに身長年齢!同期兄弟も【森保一息子/長男】

11月20日に開幕するサッカーのワールドカップ・カタール大会が迫ってきましたね。日本代表メンバーが正式に発表され話題となっています。

そんな日本代表監督を務める森保一監督には現在、KONAMIが運営する公式YouTubeチャンネル『eFootball』で活動するサッカークラブ、【WINNER’S】に所属している息子・森保翔平さんがいらっしゃいます。

そこで今回は、森保翔平さんの経歴・プロフィールに身長と年齢、同期に兄弟についてリサーチしました。

目次

森保翔平のプロフィール・経歴

・名前:森保 翔平 (もりやす しょうへい)
・生年月日:1991年8月17日
・出身地:広島県広島市
・身長:171cm
・体重:63kg
・ポジション:DF
・所属:WINNER’S

森保 翔平 (もりやす しょうへい) さんは、広島県広島市出身のサッカー選手で、父親は現在の日本代表監督の森保一監督です。

小学校に入学してから、サンフレッチェ広島スクールへ所属し、その後広島ジュニアに入団します。2002年に森保一監督のベガルタ仙台移籍に伴い、宮城県仙台市に移住し、虹の丘サッカースポーツ少年団 (現:FCアルコ虹の丘・アミタスサッカースクール) でサッカーに取り組みます。

2004年には広島県へと戻り、広島県内の中学へ入学し、サンフレッチェ広島ジュニアユースに入団2005年に高円宮杯 (U-15) ベスト4入りなどに貢献しました。

2007年、広島県立吉田高等学校へ進学し、サンフレッチェ広島ユースに昇格しました。2年時からは、主にセンターバックやサイドバックとして活躍。そしてレギュラー入りを果たし、2009年に高円宮杯 (U-18) ベスト4、Jユースカップ準優勝などに貢献しました。

2010年に高校卒業後、法政大学へ進学。サッカー部に所属し、4年時にはキャプテンを務めました。

2014年、J2に昇格したカマタマーレ讃岐とプロ契約を結び、同年5月にはJリーグデビューを果たしました。2015年に契約満了によりカマタマーレ讃岐を退団。

2016年にニュージーランドへと渡り、ニュージーランド2部リーグのオネハンガ・スポーツに所属。2018-19シーズンよりニュージーランド・フットボールチャンピオンシップのワイタケレ・ユナイテッドへと移籍しました。

2019年1月よりOFCチャンピオンズリーグに出場する、バヌアツ代表のマランパ・リバイバースと短期契約を果たしましたが、怪我の影響で合流が遅れ、チームも予選で敗退してしまい、OFCチャンピオンズリーグには出場できませんでした。

2020年に帰国し、1年間サッカーから離れ、東京で働き、2021年1月頃にYouTubeチャンネルLISEMカメラマンを務めながら出演をしています。

2022年にKONAMIが運営する公式YouTubeチャンネル『eFootball』で活動するサッカークラブ、WINNER’Sの一員になりました。

森保翔平の身長年齢

森保翔平さんは、1991年8月17日31歳 (2022年11月現在) です。

現在の日本代表監督の森保一監督を父親にもつ森保翔平さん。幼少期から父親である森保監督の背中見て育ったことですから
サッカーをするのは必然的だったのかもしれませんね。

森保さんの身長は171㎝体重は63㎏ですが、現役引退した後は運動する機会も少なくなったと思うので、現在は体重が増えている可能性もあるかもしれませんね。

森保翔平の同期

森保翔平さんは現役サッカー選手を引退していますが、森保さんの同期で現在もサッカー選手としてプレーしている選手もいるようです。

2004年にサンフレッチェ広島ジュニアユースに入団した際に同期だったのは、現在もサンフレッチェ広島でプレーしている茶島雄介選手ザスパクサツ群馬でプレーしている中山雄登選手です。

そして、2007年サンフレッチェ広島ユースに昇格したときの同期は茶島選手、中山選手に加え、クリアソン新宿でプレーしている大﨑淳矢選手です。

お互いに違う地で現在もサッカー選手として日々励んでいるんですね。

森保翔平の兄弟

森保翔平さんは、3人兄弟の長男で、2人の弟がいらっしゃいます。そして、弟2人もサッカーの道を歩みました。

次男・圭悟さんは29歳で、サンフレッチェ広島のユースから流通経済大学に進学。卒業後は海外でプロを目指し、2019年にドイツで現役サッカー選手を引退し日本に帰国

2020年、ユース時代の同期だった藤井貴之さん、重行拓也さんと一緒にYouTubeチャンネルLISEM (リゼム)を開設し、登録者数は23万人を超える人気YouTuberになりました。現在は兄・翔平さんもサポートメンバーとしてカメラマンを担当しています。最近ではサッカーの動画配信だけでなく、服飾ブランドも立ち上げたようです。

そして、三男・陸さんは22歳で、立教大学に通いながら大学4年生になるタイミングでアメリカへサッカー留学をしているようです。

森保3兄弟は、それぞれ進んだ道は違えど、やはりサッカーに関わっているんですね。

まとめ

今回は、サッカー日本代表監督を務めている森保一監督長男・森保翔平さんについてご紹介してきました。

幼少期からサッカーに取り組んでいた森保さん。様々なクラブでプレーをし、現在は次男の圭悟さんが開設したYouTubeチャンネル『LISEM』のカメラマンを務めながら、YouTubeチャンネル『eFootball』で活動するサッカークラブ、WINNER’Sの一員としても活躍しています。

現役サッカー選手としては引退しましたが、別の形でサッカーに関わりながらサッカーの楽しさを広げているようです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次