MENU

カタールW杯のサポートメンバーとは?誰で予想!大迫・旗手・原口・古橋の招集は?【サッカーワールドカップ2022】

今回はワールドカップを戦う上で重要な役割を担い未来の日本代表の中心選手を多く輩出してきたサポートメンバーについて紹介させていただきます。過去には日本の10番を背負った香川真司選手もサポートメンバーに選ばれておりサポートメンバーは若手の登竜門になりつつあるかもしれないですね!

目次

サッカーのサポートメンバーとは?

毎回のワールドカップで選出されるサポートメンバーとは主に練習のサポート役を担う役割になっています。しかし、本大会メンバー登録者に怪我等のアクシデントが起こった場合はサポートメンバーの中から本大会メンバーに登録をされる可能性もありチームにとって重要な役割であることは間違いありません。

しかし、サポートメンバーでチームに帯同するにあたっては選手の立ち位置によっては自分が大会に出場する形は限りなく低いということをわかりながらの帯同となり落選という悔しい気持ちを抱えながらサポートメンバーに選ばれた選手のメンタル面の件を考えると非常に苦しい立ち回りにもなります。

また、いくら祖国の日本代表のためにとは言えどワールドカップ期間中に所属クラブでのトレーニング等がある場合はそちらの活動を休んで代表チームに参加することになるので所属チームでの立ち位置も含めてリスクがあることも懸念点の一つでしょう。

逆に若手選手で次の大会の選出が期待されるような選手にとっては非常にいい経験となることは間違いないです。一概にサポートメンバーと言ってもそれぞれの立ち位置にとっては苦しい立ち回りだったりいい経験になったりとを色々な可能性がありますね。

ロシアW杯では久保がサポートメンバーとして帯同

ロシアW杯ではサポートメンバーとして見事今大会メンバー入りを果たした浅野拓磨選手、現在セルティック所属の井手口陽介選手、鹿島アントラーズ所属の三竿健斗選手に加えてu19日本代表の選手たちがロシア大会のサポートメンバーに選出されました。

このメンバーがロシアワールドカップメンバーと共に大会期間中トレーニングを積みました。三竿健斗選手に関してはロシア渡航直前でサポートメンバーを辞退して所属クラブの鹿島アントラーズに戻りましたが浅野選手、井手口選手はロシアワールドカップ初戦のコロンビア戦までチームに帯同して陰ながらにチームを支えていました。

このサポートメンバーのu19日本代表のメンバーに久保建英選手も含まれていて久保建英選手はワールドカップの凄さを生で見て体感できたのがいい経験になったというコメントを残しています。今大会はその経験を生かして大暴れしてほしいですね!!

カタールW杯のサポートメンバーは誰?

カタールワールドカップのサポートメンバーの発表は2022年11月1日の本大会登録メンバー発表時には発表がなかった為、記事執筆時にはカタールワールドカップのサポートメンバーが誰になるのかわかりません。

ただサポートメンバーは歴代メンバーを見てみると未来の日本サッカーをつなぐ役割を担っている傾向がみられますので若手からの選出が濃厚でしょう。

ただ、前回大会の久保選手のように若い選手にとっては世界のサッカー最高峰の舞台を身近で体験できるいい機会なので今大会も若い選手や次の大会で活躍が期待される選手をサポートメンバーとして帯同させてほしいというのが筆者の願いです。

筆者個人的にはサポートメンバーとして当落線上で落胆してしまった選手を帯同させてしまうとその落選した選手のモチベーションの低下がチームに影響を及ぼしてしまったりする可能性も否めないのでサポートメンバーに関しては若い次世代の選手がいいかと思っています。

久保のように次のW杯に出場が予想される若い選手が招集される?

前述した通り公益財団法人日本サッカー協会は11月1日に行ったメンバー発表時にサポートメンバーの発表を行わなかった為現時点でどの選手がサポートメンバーに選ばれているのかがわかりません。なおサポートメンバーの発表がいつになるのかも現時点で発表がありません。

ただし、2022年10月21日までにFIFAに提出しなければならない予備登録選手を今大会のカタールワールドカップでは55人まで登録できることとなっており日本代表もすでに提出済みです。

日本代表はこの予備登録メンバーを公表する予定はありませんがサポートメンバーはその55人の予備登録メンバーの中の枠の中から惜しくも落選してしまった若い選手が帯同する可能性は非常に高いと筆者は考えています。

前回の通りにu19の日本代表を連れていくのも方法としてはアリかと思いますが今大会は前回大会よりスケジュールがコンパクトになっており試合と試合の空きの練習がリカバリー中心のメニューがメインになることが多いことが予想されるので1チーム分のサポートメンバーは必要ないと筆者は考えているからです。

まとめ

今回はカタールワールドカップのサポートメンバーについて解説させていただきました。

過去のサポートメンバーでは日本の10番を背負った香川真司選手やドイツブンデスリーガで活躍した酒井高徳選手等がおり未来の日本代表の中心を担う選手がその役割を受け持ってきました。ですので今大会も誰がサポートメンバーに選ばれるのか注目ですね!

本記事を読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次